CSRレポートの英訳

 

CSRTranslation road signレポートの英語版こそが世界中で見られている発行物です。日本企業のCSRレポートの多くが退屈でわかりにくい英語で書かれているために、「読みにくい」「何かいいたいのかわからない」という声をよくききます。日本企業がCSRとしてさまざまなことを実践していても、その表現がよくないために、世界舞台では過小評価されているというのが現実です。CSRアジアでは、グローバルのCSR界においても「読まれる」「評価される」ために、CSRレポートの翻訳サービスを提供することにいたしました。国際機関本部(在ジュネーブ)に勤務していたなど経験豊富な翻訳者らが英語に訳し、それをCSRアジアのグローバルCSRを熟知するスタッフがネイティブチェックいたします。

 

価格・納期など詳細についてはお見積りをさせていただきます。なお、納期については、少数精鋭のCSRのプロフェッショナルなチームで高品質な翻訳作業にあたりますため、他のエージェントよりも長くかかってしまう場合もありますことを予めご理解いただきたくお願い申し上げます。

 

お問合せはこちら