CSRアジア東京フォーラムは、CSRアジア東京事務所が主催する、年に一度の日本企業向けイベントです。アジアの現状とともに、日本企業にとっての実現可能なアプローチについて議論、提案します。日本語で海外の最新動向を探ることができる希少な機会だと、参加者の方々から毎年ご好評いただいているものです。

 

過去にご参加いただいた方からの声を一部ご紹介いたします。

「自社でも戦略的なCSRの方向性を探っていたので、講演を聞いて非常に参考になった。」(製造業)

「先進企業でCSR実践をしている講演者が、実際の事例を通じ、アジアでCSRを取り組む上での苦労や悩みなどを共有してくださり、自社にとっても参考になった。」(サービス業)

「コミュニティ投資の概念がわかりやすく、自社でも取り組みたいと思った。」(製造業)

「アジアの新興国からの登壇者の講演を聞いて、実際どういったCSRへの取組みが行われているかを知ることができた。」(製造業)

 

 

 

 

CSRアジア・サミットは毎年9月頃に海外で開催されるCSRアジアの旗艦イベントです。

アジアのみならず、世界中からCSRリーダー企業、学界、国際機関、NGOの代表数百名が集まり、CSR課題への取り組みや課題について議論します。世界最先端のCSR実践を吸収いただける貴重な機会です。参加者同士のネットワーキングとしても期待されている場です。

 

 

 

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年