会社概要

 

会社名 CSRアジア東京事務所
登記名 CSRアジア株式会社
設立 2010年
代表 赤羽真紀子
所在地 東京都千代田区丸の内2-2-1
岸本ビルヂング6階
代表電話 (03) 6864-0990

東京事務所(所在地MAP)

 

大きな地図で見る

 

CSRアジアの海外拠点

 

この他、シドニーと英国にも拠点があります

http://www.csr-asia.com/contact-us.php

 

沿革

 

CSRアジアは2004年に香港で誕生しました。創設者は香港大学で経済学の教鞭をとっていた英国人のリチャード・ウェルフォード博士です。

 

1980年代後半ごろから、企業の依頼で環境対応についての相談を受けることが増えてくるようになりました。当時は企業が面する課題を解決するには、アジアにおいてであっても、欧米流の思考に基づき、欧米流の方法によって対処しようとすることが一般的な解決方法でした。

 

しかし、アジアに20年以上も暮らしていたウェルフォード博士はそのような欧米流を押し付けることに疑問を抱きました。「アジアにはアジアの解決方法がある」。このことを発信し、実行していくことを使命としてCSRアジアを設立しました。

 

東京事務所は2010年に開設されました。CSRアジアは、アジア太平洋地域を中心に現在8拠点を構え、企業や国際機関の社会的責任と持続可能成長の分野においてさまざまなサポートを行っています。