最新情報

CSRアジアの最新情報をお届けします。

Insights

We lead conversations and encourage dialogue around critical sustainability issues in Asia to drive positive change

最新情報

CSRアジア東京フォーラム2019

CSRアジアでは、2019年1月10日(木)に「CSRアジア東京フォーラム」を開催致します。 今年は「透明性とは? 日本企業が目指すべき世界レベルのインパクトあるサステナビリティ」がメインテーマです。世界では「透明性」「インパクト」「誠実さ」が企業が持続可能であることの条件です。たとえば、これまで問題など起きないだろうとされてきた日本企業による日本国内のサプライチェーンの中ですら、人権侵害など想定外の事態が散見されます。また、世界で問題視されてい…

もっと見る

 

 

 

CSRアジア東京フォーラム2017-このイベントは終了しました

東京フォーラム2017は、盛会のうちに無事閉幕しました。 世界中からお集まりいただいたご来場者の方、スピーカーの方々に、心より御礼申し上げます。 ありがとうございました。 CSRアジアでは、2017年1月16日(月)に「CSRアジア東京フォーラム」を開催致します。 今年は「表に出にくい『ディープ・サプライチェーン』の真実と日本企業に求められるサステナビリティ」がメインテーマです。世界中に複雑に存在するサプライチェーンの深層では、世界の最貧困層を巻き込み…

もっと見る

 

 

 

CSRレポートの英訳サービスを開始しました

CSRレポートの英語版こそが世界中で見られている発行物です。日本企業のCSRレポートの多くが退屈でわかりにくい英語で書かれているために、「読みにくい」「何かいいたいのかわからない」という声をよくききます。日本企業がCSRとしてさまざまなことを実践していても、その表現がよくないために、世界舞台では過小評価されているというのが現実です。CSRアジアでは、グローバルのCSR界においても「読まれる」「評価される」ために、CSRレポートの翻訳サービスを提供するこ…

もっと見る

 

 

 

 

 

 

「CSRとCSVに関する原則」に署名しています

CSRアジアの赤羽真紀子は、NPO/NGO、消費者団体、シンクタンクなどの有志による研究会「CSRとCSVを考える会」に参加しています。この研究会で議論を重ねた上、2014年3月13日、「CSRとCSVに関する原則」が公表されました。 ●詳細は以下のページをご覧ください。 一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪) 一般財団法人CSOネットワーク

もっと見る